製造業体感景気の改善続く、8年ぶり高水準

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
製造業体感景気の改善続く、8年ぶり高水準
【ソウル29日聯合ニュース】韓国銀行は29日、2419社を対象にした「4月の企業景気調査結果」を発表し、4月の製造業の景況判断指数(BSI)は103(基準値を100とする)で、前月に比べ4ポイント上がったと明らかにした。BSIが基準値の100を上回ったのは2002年第2四半期(114)以来、8年ぶり。

 BSIは100を上回ると、景気を良いとみる企業が悪いとみる企業より多いことを意味し、100未満ならばその逆となる。

 5月の見通しBSIは107で、前月に比べ2ポイント上昇し、2002年第4四半期(111)に次ぐ高さだった。項目別では、売上高、稼働率、新規受注など生産・販売部門のBSIはいずれも前月より2〜5ポイントずつ上昇した。 採算性BSIは93で、前月と同じだった。

 非製造業の場合、4月のBSIは4ポイント、5月の見通しBSIは6ポイント、それぞれ上昇した。

japanese@yna.co.kr
2010年4月29日9時1分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.