現代重工業の移動式発電設備、1億6千万ドル分輸出

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
現代重工業の移動式発電設備、1億6千万ドル分輸出
【ソウル20日聯合ニュース】現代重工業は20日、先ごろベネズエラから移動式発電設備120基を1億6000万ドル(約148億円)で受注したと明らかにした。20万4000キロワット(20万世帯使用分)の電力が生産できる規模で、9月から北部カラボボ州のモロン市に64基、同グアカラ市に56基を供給する予定だ。

 移動式発電設備は、現代重工業が独自に開発した強力なエンジンと発電機の駆動に必要な設備を40フィート級のコンテナに搭載し、どこでも手軽に電気を生産できるようにした、小規模パッケージ型発電所。設置と移動が容易で、軽油だけでなく重油も燃料にできる。このため戦争や自然災害などで電力基盤施設が整わない中東や中南米などで人気を集めていると、同社は説明する。ベネズエラも、電力基盤施設のほとんどが水力発電だが、長期の干ばつで極度の電力難に陥っている。

 エンジン機械事業本部の劉勝男(ユ・スンナム)部長(副社長)は、今回の受注はベネズエラ電力難の解消に大きく寄与するものと評価するとともに、最近の地震やハリケーンなど自然災害で優れた性能を発揮しており、今後、中南米地域で追加受注が期待されると述べた。



2010/04/20 15:03配信  Copyright 2010(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2010/04/20 15:55


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>