権禧老さんの遺骨を日本へ、母の眠る静岡に安置

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
権禧老さんの遺骨を日本へ、母の眠る静岡に安置
【釜山19日聯合ニュース】在日韓国人・朝鮮人差別に抗議し日本で犯罪(金禧老事件)を起こして服務し、永住帰国した後、先月26日に死去した権禧老(クォン・ヒロ)元受刑者の遺骨が、来月日本に移される。

 権氏の後見人を務めていた僧侶によると、釜山の寺に安置されている遺骨は、四十九日の法要を済ませた後、遺言に従い、半分が父親の故郷となる釜山の沖にまかれる。残り半分は来月22日、母親が眠る静岡県掛川市の墓地に移されるという。

 在日韓国人2世の権さんは、1968年2月20日に静岡県で在日同胞を侮辱した暴力団員2人を銃殺した後、近くの旅館で宿泊客らを人質に約88時間にわたり立てこもった末に逮捕された。権さんは当時、韓国人差別を告発するために事件を起こしたとして、日本の警察に謝罪を要求した。1975年に無期懲役を言い渡されたが、韓国で権さん帰国運動が広がり、日本に再入国しないことを条件に1999年に仮釈放され、韓国に帰国した。先月26日、前立腺がんのため82歳で亡くなった。

2010/04/20 10:49配信  (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.