西江大と上智大、スポーツ・文化交流を毎年開催

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
西江大と上智大、スポーツ・文化交流を毎年開催
【ソウル15日聯合ニュース】韓国の西江大学は15日、日本の上智大学と毎年スポーツ・文化交流を行うことを決めたと明らかにした。両校は17日に西江大の開校50周年記念式で関連協約書を締結する。初年度のことしは、11月12日から3日間、西江大で開催する。

 来年以降は両校が毎年交代で主催し、野球、サッカー、バスケットボール、テニスなどの試合を開催するほか、演劇祭、コンサート、学術際などの文化イベントも行う予定だ。

 韓日の大学がサッカーや野球など特定種目で親善試合を行うケースはこれまでも多かったが、今回のように大規模の定期行事を開催するのは異例と言える。西江大関係者は「これだけの規模で外国の大学と定期戦を開くケースは前例がなく、海外ネットワーク構築に大きく役立つだろう」と説明した。学生の訪問費用は、航空券代を除き主催大学が全額負担する。

 上智大は、西江大と同じくカトリック修道会イエズス会が設立した大学。故金寿煥(キム・スファン)枢機卿が留学した。また、西江大学の設立者ゲッペルト神父が長きにわたり教授として在職していた。

2010/04/15 17:41配信  Copyright 2010(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>