今月世界26カ国で韓国語能力試験、7万人が受験

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
今月世界26カ国で韓国語能力試験、7万人が受験
【ソウル15日聯合ニュース】第18回韓国語能力試験(TOPIK)が世界26カ国107の試験会場で17日~18日に実施される。教育科学技術部と韓国教育課程評価院が15日に明らかにした。

 米国、カナダ、ドイツ、英国、フランス、ロシア、エジプトなど12カ国では17日、韓国と日本、中国、フィリピン、インド、カザフスタンなどの14カ国では18日に行われる。受験者総数は7万749人。

 韓国語能力試験は、韓国が母国語ではない外国人と在外同胞の韓国語能力を認定する試験。試験初年度の1997年に2692人が受けて以来、今回の試験までで受験者数は62万8643人となった。教育科学技術部によると、出願者数は年々増加しており、ことしから韓国内での試験は従来の4月、9月に2月、11月を加え、年4回の実施となる。

 来年からは、試験の主管を評価院から教育科学技術部国立国際教育院に移し、在外同胞の教育支援、外国人留学生誘致政策と連携する方針だ。



2010年4月15日15時3分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.