韓中FTAの推進条件を検討、知識経済部

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓中FTAの推進条件を検討、知識経済部
【ソウル15日聯合ニュース】知識経済部は15日の非常経済対策会議で、韓国の最大貿易国・中国との自由貿易協定(FTA)締結を進める条件を検討する方針を明らかにした。

 同部によると、中国政府は米リーマン・ブラザーズの破たん以降、内需拡大に向けた財政支出の強化に焦点を当て、インフラを拡充するとともに家電・自動車などの農村消費を拡大している。これらに総額4兆人民元(約54兆6810億円)を支援する政策を取っており、市場を狙う各国の競争も激しさを増している。

 ここ5年間、中国市場での韓国企業シェアは概して拡大を続けているが、競争国企業の侵食で、韓国製デジタルテレビのシェアは2008年の12.2%から昨年は7.7%まで落ち込んだ。

 知識経済部は、中国の内需志向基調に対応し経済協力を深め、ほかの先進国や台湾企業との競争で優位に立てるよう、政府と企業がともに努力する必要があると指摘した。

 韓中の貿易規模は昨年1410億ドル(約13兆1800億円)を記録した。中国向け輸出は韓国輸出全体の23.8%を占める。



2010年4月15日12時5分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.