CEOの平均年俸1億8400万ウォン、国税庁調査

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
CEOの平均年俸1億8400万ウォン、国税庁調査
【ソウル14日聯合ニュース】売上高100億ウォン(約8億3672万円)以上の法人最高経営責任者(CEO)の平均年齢は51.6歳で、平均年俸は1億8400万ウォンに達すると調査された。

 国税庁は14日、2008年に100億ウォン以上の売上を申告した法人のCEO2万2203人を対象に調査した結果を明らかにした。CEOのうち、2つ以上の法人代表を兼任しているケースもある。

 男性CEO(2万1129人)の平均年齢は51.7歳、女性(1074人)は49.5歳だった。全体では、ベビーブーム世代の50代が38.9%に当たる8632人を占めた。次いで40代が34.7%、60代が15.3%、30代以下が8.1%、70代が2.7%、80代以上が0.3%の順。

 女性のCEOは全体の4.8%にすぎないが、2004年(4.4%)に比べると割合がやや拡大した。また、女性CEOは30代以下が8.6%と、CEO全体に30代以下が占める割合(8.1%)を上回り、若い女性の社会進出が活発になっていることがわかった。

 業種別では、製造が9998人、卸売りが5570人、建設が3035人、サービスが2658人などの順で多かった。

 調査対象CEOの平均年俸は1億8400万ウォンと、労働者平均(2500万ウォン)の7.4倍に達した。政府官庁長官の年俸(9600万ウォン)と比べても約2倍多い。

 上場法人のCEO(668人)の平均年俸は5億5000万ウォンと、一般法人CEO(2万1804人)の年俸1億6000万ウォンに比べ3.4倍に上る。業種別では金融業が5億5000万ウォンで最も多く、農林・漁業は1億ウォンを下回った。

japanese@yna.co.kr
2010/04/14 20:05配信  Copyright 2010(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2010/04/15 09:32


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

ハ・ジョンウ、チュ・ジフンら韓国オールスターキャスト出演!  今まで誰も見たことがない冥界ファンタジー・アクション「神と共に 第一章:罪と罰」、「神と共に 第二章:因と縁」2019年11月6日[水]BD/DVDリリース!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>