柳明桓長官がメキシコ訪問、FTA交渉再開促す

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
柳明桓長官がメキシコ訪問、FTA交渉再開促す
柳明桓長官がメキシコ訪問、FTA交渉再開促す

メキシコを訪問中の柳明桓長官=24日、メキシコ市(聯合ニュース)

【メキシコ市24日聯合ニュース】メキシコを訪問中の外交通商部の柳明桓(ユ・ミョンファン)長官は24日、エスピノサ外相と会談し、両国間自由貿易協定(FTA)締結に向けた交渉再開を促した。会談に同席した秋宗淵(チュ・ジョンヨン)中南米局長が伝えた。

 柳長官は特に、メキシコがFTAを結んでいない国の企業の国際入札参加を制限していることを指摘。韓国企業の施工能力や工期短縮を考慮すると、韓国企業に入札機会を与えることは双方にとりプラスになると積極的に説明した。FTA交渉は2008年6月以降、メキシコ業界の留保的立場により中断されているが、FTAの締結で韓国企業のメキシコ投資が確実なものとなり、雇用創出にもつながり、メキシコ業界としても利益になると強調した。早期にFTA交渉を再開できるよう、メキシコ政府が業界を説得してほしいと求めた。

 このほか、FTA締結後、韓国製品は日本や欧州製品と競争することになるため、事実上メキシコ企業には特段の被害はなく、反対に韓国市場はメキシコ企業にとって新たな市場になるだろうと説明した。

 両外相はFTA問題のほか、経済、通商、エネルギー、インフラ、航空、領事、現地在住韓国人、文化交流、国際舞台での協力、麗水国際博覧会への参加など諸般の分野で、相互実質協力増進案を話し合った。

 柳長官はこれに先立ち、グリーン上院外交委員長、ルイス経済相とも会談。韓国企業のメキシコ進出拡大、FTA交渉再開などに関する韓国政府の立場を説明し、メキシコの積極的な協力を求めた。

 外交通商部によると、同部長官のメキシコ公式訪問は1983年以来、27年ぶり。この会談を「中南米の先導国で保存資源が豊かなメキシコとの戦略的パートナー関係をより強固なものとする機会」と評価した。

2010/02/25 13:02配信  Copyright 2010(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2010/02/25 13:44


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.