魏本部長が訪中を終え帰国「北にやや進展の流れ」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
魏本部長が訪中を終え帰国「北にやや進展の流れ」
魏本部長が訪中を終え帰国「北にやや進展の流れ」

仁川空港で訪中結果について説明する魏本部長=24日、永宗島(聯合ニュース)

【永宗島24日聯合ニュース】6カ国協議韓国首席代表の魏聖洛(ウィ・ソンラク)朝鮮半島平和交渉本部長が24日、中国・北京で行われた韓中協議を終え帰国した。

 魏本部長は北京で武大偉朝鮮半島問題特別代表と会談し、中朝協議の結果について話を聞き、6カ国協議再開策について意見を交換した。

 中国側が、6カ国協議再開の条件に対する米朝間の立場を折衝する仲裁案を韓国側に提示し、受け入れの意思を打診した可能性が高いとみられているが、具体的な協議内容は明らかにされていない。

 魏本部長は仁川国際空港で記者団に対し、「6カ国協議がいつ再開されるかはさらに見守る必要がある」と述べた。その上で、北朝鮮が昨年示したさまざまな立場や言動と現在との間で、6カ国協議に対するやや進展した流れがみられると述べた。



 現在、中国を含め北朝鮮、韓中、米中、韓米と続く2国間の努力は6カ国協議と非核化の過程を再開させるための努力の一環であり、同協議再開を模索する過程にあると説明した。

 中朝協議の結果については「特に新しい内容はない。北朝鮮は既存の立場を堅持しているようだ」と述べた。

 一方、米国のボズワース北朝鮮担当特別代表が同日、ソン・キム6カ国協議米国首席代表とともに北京入りした。6カ国協議再開をめぐる米中協議に着手する。今回の米中協議は、事実上、中国をあいだに置き米朝が6カ国協議再開に向けた交渉を行うという意味を含んでいる点で、協議結果に注目が集まっている。

2010/02/24 20:04配信  Copyright 2010(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2010/02/25 13:43


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.