李明博大統領、インド・スイス歴訪終え帰国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
李明博大統領、インド・スイス歴訪終え帰国
李明博大統領、インド・スイス歴訪終え帰国

歓談する李大統領とシン首相=25日、ニューデリー(聯合ニュース)

【ソウル30日聯合ニュース】李明博(イ・ミョンバク)大統領が30日午前、7日間のインド・スイス歴訪を終えて帰国した。

 李大統領は25日に最初の訪問国インドのニューデリーでシン首相と会談し、2004年に両国が結んだ「平和と繁栄に向けた長期的協力パートナー関係」を「戦略的パートナー関係」に格上げすることで合意した。

 両首脳は、両国の貿易額を2014年までに300億ドル(約2兆7057億円)とする目標を設定し、インドの原子力発電所市場への韓国企業進出の基盤構築に向け、原子力協定締結交渉を開始することを決めた。

李明博大統領、インド・スイス歴訪終え帰国

演説する李大統領=28日、ダボス(聯合ニュース)

 26日にはインドの共和国宣布60周年を迎え大統領宮殿前で開かれた記念パレードを参観し、現地在住韓国人との懇談会に出席した。

李大統領は27日にスイスに移動し、28日にダボスで開幕した世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)で特別演説を行った。

 演説では、11月にソウルで開催される主要20カ国・地域(G20)首脳会議(金融サミット)の3大基本方向を提示した。また、国際金融危機を予防し、効果的に対処するためグローバル金融安全網を構築し、大型金融機関のモラルハザード防止に向け「トゥー・ビッグ・
李明博大統領、インド・スイス歴訪終え帰国

歴訪を終え帰国後、報道陣にあいさつする李大統領夫妻=30日、ソウル(聯合ニュース)

トゥー・フェイル(大きすぎてつぶせない)」という状況に対する対策を講じるべきだと力説した。

  同日はカナダのハーパー首相、スイスのロイトハルト大統領、スペインのサパテロ首相、ヨルダンのアブドラ国王と相次いで会談した。

 29日もイスラエルのペレス大統領と首脳会談を行ない、グリーン産業における協力、中東情勢や朝鮮半島情勢について論議した。また、米シスコシステムズのチェンバーズ会長兼最高経営責任者(CEO)、マイクロソフト共同創業者のビル・ゲイツ氏と会い、世界経済の見通しなどについて意見を交換し、対韓国投資を要請した。

2010/01/30 14:04配信  Copyright 2010(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2010/02/01 09:16


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.