南漢山城など7か所、世界遺産暫定リストに登載

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
南漢山城など7か所、世界遺産暫定リストに登載
【水原27日聯合ニュース】京畿道は27日、南漢山城が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産暫定リストに登載されたと明らかにした。

 暫定リストは世界遺産登録の前提となるもので、各国から申請を受けたユネスコ事務局が審査を経て登載する。少なくとも1年前に暫定リストに登載された遺産だけが、世界遺産として登録する申請資格を得られる。

 ユネスコは暫定リストに対し、文化財的価値評価と現場の保存状態に関する調査などを行い、世界遺産登録の可否を決定する。今回、暫定リストには南漢山城のほか、蔚山の盤亀台岩刻画、公州・扶余歴史遺跡、牙山外巌村、益山歴史遺跡地区、順天楽安邑城、昌寧牛浦沼の国内文化遺産7か所が含まれ、ユネスコ公式サイトに掲示された。

 京畿道は南漢山城の世界遺産登録のため、行宮と鐘閣を復元しており、周辺には歴史公園などを造成中だ。また、英文ニュースレター発刊、国際学術大会開催、研究・論文発刊などを通じ、国内外に南漢山城の文化財的価値を持続的に広報する方針だ。

2010年1月27日20時5分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.