ハンナラ党「大運河事業を放棄」、宣言文発表

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
ハンナラ党「大運河事業を放棄」、宣言文発表
ハンナラ党「大運河事業を放棄」、宣言文発表
議員総会で4大河川整備事業予算について説明する金晟祚(キム・ソンジョ)ハンナラ党政策委員会議長=28日、ソウル(聯合ニュース)
【ソウル28日聯合ニュース】与党ハンナラ党は28日、国会で開かれた議員総会で「対国民宣言文」を発表し、今後も朝鮮半島大運河事業を進めないと宣言した。

 また、民主党の予算決算特別委員会・計数調整小委員会の構成妨害や委員会会議場での立てこもりで来年度予算案の正常な審議が行われないまま、準予算編成というかつてない事態が起こり得る状況にあると指摘した。準予算編成に伴い予算執行に支障を来し、国家的混乱が発生すれば、最も被害を被るのは庶民と零細自営業者だとし、予算案の円滑な処理に向けた野党の協調を促した。

 民主党は4大河川整備事業を大運河事業だと主張しながら予算審議に応じずにいるが、4大河川整備事業は日照りや洪水の予防、きれいな水の確保、雇用創出のための事業であり、大運河とはまったく関係のないグリーン成長事業だと強調した。

 また、これまですべての野党がそうであったように、民主党も庶民の苦痛を最小化し、国家的混乱を防ぐ義務があるため、予算だけは党利党略を超え、年内に処理できるよう協調すべきだと訴えた。
2009年12月28日18時0分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.