サムスンが低所得層融資・創業支援、金融財団設立

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
サムスンが低所得層融資・創業支援、金融財団設立
サムスンが低所得層融資・創業支援、金融財団設立

開所式のようす=15日、水原(聯合ニュース)

【ソウル15日聯合ニュース】サムスングループの系列会社の出資金で低所得・低信用者層を対象にマイクロクレジット(小額無担保融資)事業を行う「サムスンミソ(美少)金融財団」が設立された。京畿道水原市で行われた1号店開所式には、金文洙(キム・ムンス)道知事、金融委員会の陳棟洙(チン・ドンス)委員長、ミソ金融中央財団の金勝猷(キム・スンユ)理事長、信用回復委員会の洪星杓(ホン・ソンヒョ)委員長らが出席した。

 大企業グループがミソ金融財団の事業場をオープンしたのは、サムスンが初めて。現代・起亜自動車、SK、LG、ポスコ、ロッテなどのグループも、近く同事業を本格的に開始する予定だ。

 サムスンミソ財団は、職員数14人。グループ系列会社が毎年300億ウォン(約22億円)ずつ、向こう10年間出資する総額3000億ウォンの財源で運営される。財団理事長には、李淳東(イ・スンドン)サムスン社会奉仕団社長を任命した。信用格付け7級以下の低所得・低信用者から融資申請を受けると、創業支援教育と事業コンサルティングなどを経て対象者を選定し、年利4.5%前後で5000万ウォンを限度に融資する。元利金は6か月~1年後から数年間で分割返済する条件だ。サムスンは今後、4~5支店を開設する予定だ。

2009/12/15 20:01配信  Copyright 2009(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2009/12/16 09:13


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>