北朝鮮内閣機関紙、日本の情報衛星打ち上げを非難

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
北朝鮮内閣機関紙、日本の情報衛星打ち上げを非難
【ソウル9日聯合ニュース】北朝鮮の内閣機関紙、民主朝鮮は9日に掲載した論評で、日本が先ごろ情報収集衛星を搭載したH2Aロケットの打ち上げに成功したことについて、「宇宙の平和的利用に関する国際条約に違反する犯罪行為」「周辺国の軍事的な動きを内偵するための諜報(ちょうほう)活動」と非難した。

 民主朝鮮は北朝鮮の「光明星2号」に言及、この人工地球衛星の打ち上げは、宇宙科学技術を発展させ強盛大国建設に貢献する実用衛星を開発するための平和目的の宇宙開発活動だと主張した。その上で、光明星2号打ち上げに騒いだ西側諸国は、日本の衛星に対しては打ち上げから数日立っても何の反応もないとし、「こんにちの国際秩序がいかに偏見に満ちており不公平かを実証している」と批判した。さらに、北朝鮮の軍隊と人民は、日本の反動勢力による軍事大国化の策動を注視していると述べた。

2009/12/09 15:04配信  Copyright 2009(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2009/12/09 16:11


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.