韓国の自動車生産、2015年には世界6位に転落

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国の自動車生産、2015年には世界6位に転落
韓国の自動車生産、2015年には世界6位に転落

現代自動車の蔚山工場(資料写真)=(聯合ニュース)

【ソウル25日聯合ニュース】韓国の国内自動車生産が年間410万台水準で停滞し、2015年にはインドに追い越され世界6位に下落するとの見通しが出た。

 企画財政部などが25日に明らかにしたところによると、経済協力開発機構(OECD)は世界経済見通しに添えた自動車産業の見通し報告書で、自動車生産主要17カ国のうち、韓国の自動車生産台数はことし410万台を記録し世界5位をマークするが、2015年には413万5000台で世界6位に下落すると予測した。

 国内自動車生産台数は、国内完成車メーカーが国内で生産するすべての自動車台数を指し、海外工場などは現地国の生産数として集計される。韓国は海外自動車工場の建設を通じ、世界自動車市場のシェアを拡大することは可能だが、国内では地代の高さや強硬な労働組合、高賃金などで、これ以上成長できないと分析されたといえる。

 ことしの自動車生産台数は、大手完成車メーカーが大挙進出している中国が1150万7000台で1位。日本(1052万1000台)、米国(969万6000台)、ドイツ(629万5000台)、韓国の順と予想された。インド(293万8000台)は韓国に次ぐ6位。

 2015年には、中国が1375万5000台を生産し不動の1位を固守、米国(1087万5000台)は日本(1039万9000台)を追い越し2位に浮上し、ドイツ(668万2000台)が4位をキープ。インド(449万2000台)が韓国(413万5000台)を追い越し5位になると予想された。

 2015年の自動車生産台数をことしと比較すると、中国は224万8000台の急増で、グローバル自動車生産基地としてのポジションを不動のものにすると評価された。インドと米国も大幅な生産量増加が予想されたが、韓国は3万5000台で、調査対象17カ国のうち9位の増加幅と推定された。

 政府関係者は、高賃金、低生産性などで完成車メーカーは国内を避け、海外で工場を建設しており、雇用・経済成長向上に役立っていないと指摘。とりわけ自動車の場合、現地生産、現地販売が業界の流れとなっており、国内への工場誘致が容易ではないと話した。

2009/11/26 11:02配信  Copyright 2009(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2009/11/26 11:52


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
ハ・ジョンウ、チュ・ジフンら韓国オールスターキャスト出演!  今まで誰も見たことがない冥界ファンタジー・アクション「神と共に 第一章:罪と罰」、「神と共に 第二章:因と縁」2019年11月6日[水]BD/DVDリリース!

K-MUSICAL CONCERT 2019「狂炎ソナタ」「INTERVIEW」スペシャルコンサート開催=プロモーション映像公開!

本日17時よりエントリー開始俳優イ・ミンホ、SHINSEGAE CHOSUN HOTEL 広報モデル 就任記念イベント開催決定!

巨匠ジョン・ウー渾身の超大作!! アジアを代表する人気スター競演のスペクタクルエンターテインメント! 『The Crossing -ザ・クロッシング- Part I&II』、2019年10月11日[金]BD/DVDリリース!

韓国ミュージカル「INTERVIEW」スペシャルコンサート開催決定=ユナク&ソンジェ(SUPERNOVA)出演

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.