来年経済運用は供給拡大に力点、成長潜在力拡充図る

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
来年経済運用は供給拡大に力点、成長潜在力拡充図る
【ソウル24日聯合ニュース】政府はグローバル経済危機後の再跳躍戦略を整えるため、来年の経済政策運用時には総需要管理のほか、新成長エンジンの育成、各種規制緩和など供給の拡大にも焦点を当てる方針だ。

 企画財政部高官は24日、ことしの経済政策の中心は危機収拾に向けた民間需要の活性化、政府支出増大など総需要のてこ入れにあったが、中長期の成長潜在力を拡充し新成長エンジンを確保するには、供給拡大政策が必要だと述べた。

 同部は現在、来年度の分野別経済運用計画を整えている。大統領への業務報告が予定された来月10日ごろ、これを公開する予定だ。計画には、サービス産業の育成、低炭素・グリーン成長支援、労働の効率化など、供給拡大に必要な各種対策を反映させる。

 こうした供給拡大の推進は、韓国開発研究院(KDI)が来年5.5%の高い成長率を見込むなど、昨年末に発生したグローバル金融危機が回復局面に差し掛かっているとの判断によるもの。各種緊急措置や拡張的政策運用など総需要てこ入れ策により、消費や投資、貿易といった民間部門が正常化しつつあることから、回復の火種をよみがえらせるには供給面に活力を吹き込む必要があるとの認識だ。

 同部関係者は、経済危機で潜在成長率が3%台に下落したとの分析まで出ている状況で、中長期的な成長潜在力を拡充するためにも、需要のてこ入れから質的な供給拡大へのシフトが求められると話した。
2009/11/24 09:02配信  Copyright 2009(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2009/11/24 09:52


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.