南北海軍が黄海上で交戦、北警備艇は半壊

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
南北海軍が黄海上で交戦、北警備艇は半壊
【ソウル10日聯合ニュース】韓国と北朝鮮の海軍艦艇が10日午前11時27分、黄海北方限界線(NLL)の南側、大青島沖付近の海上で交戦した。合同参謀本部が明らかにした。

 合同参謀本部によると、北朝鮮の警備艇は、大青島の東6.3マイル地点でNLLを0.7マイルほど侵犯。韓国側が数度にわたり警告通信を行ったが、警備艇はこれを無視し南下を続けた。

 韓国側は警告射撃を行うとも警告したが、警備艇は引かず、交戦規則に基づき警告射撃を加えた。警備艇が韓国高速艇に向け直接射撃を加えたため、高速艇は対応射撃し、警備艇を退却させた。

 交戦による韓国側の死傷者はいない。北朝鮮警備艇は煙を上げるほどの半壊状態で引き返したという。

 交戦当時、海上では韓国漁船9隻が操業中だったが、安全地帯へ移動した。交戦は10分間ほどで終了した。

 今回の交戦は、1999年6月15日の第1次延坪海戦、2002年6月29日の第2次延坪海戦に続くもので、約7年ぶり。合同参謀本部は、地上、空中、海上からの北朝鮮軍による追加挑発の可能性に備え、万全の態勢を整えているとした。

2009/11/10 14:00配信  Copyright 2009(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2009/11/10 14:32


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>