北朝鮮ロケット問題、安保理議長声明採択へ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
北朝鮮ロケット問題、安保理議長声明採択へ
【ニューヨーク11日聯合ニュース】北朝鮮のロケット発射を受け、国連レベルの対応策を話し合ってきた安全保障理事会が、ロケット発射を非難し制裁を強化する内容の議長声明を採択する方向で基本的に合意した。
 安保理は11日、米英仏中ロの常任理事国に日本を加えた主要6カ国の協議、15の理事国が出席した非公開会議を相次ぎ開き、北朝鮮のロケット発射に関する議長声明を採択することで意見をまとめた。各理事国が本国政府と協議する手続きを経て、早ければ13日にも公開会議を開き議長声明を正式に採択する予定だ。
 ロケット発射への対応については、日本や米国が強力な制裁決議案の採択を訴えていたのに対し、中国やロシアは6カ国協議などへの悪影響を懸念し慎重な対処を求めていた。
 安保理議長声明は、国連加盟国が実行に移さねばならない拘束力を持つ決議案より弱く、安保理全体会議での満場一致での承認により採択される。
 米国が同日提案した議長声明草案は、北朝鮮のロケット発射を非難し、これを2006年10月の北朝鮮核実験後に採択された安保理決議1718に違反すると規定している。
2009/04/12 10:03配信  Copyright 2009(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.