WBC人気で野球用品の売上も「ホームラン」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
WBC人気で野球用品の売上も「ホームラン」
WBC人気で野球用品の売上も「ホームラン」

野球用品店でグローブを物色する顧客ら=(聯合ニュース)

【ソウル24日聯合ニュース】ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の人気に乗り、大型スーパーでは野球用品売り上げが急増している。

 流通業界が24日に明らかにしたところによると、Eマートでは野球用品の売上高が前年比170%増加しており、特に韓国の試合が始まった今月7日から22日までの売り上げは、前年同期の310%に達した。陽気が暖かくなり野外活動が増える季節柄、バドミントンやテニスなどのスポーツ用品も20~40%伸びているが、「WBC特需」が重なった野球用品人気には追いつかない。また、これまでスポーツ用品売り上げ不動の1位はサッカー用品だったが、初めて野球用品がトップに立ったという。

 ホームプラスも、7日から22日までの野球用品売上高が前年同期比287%急増した。グラブ(320%)、ボール(294%)などが特に伸びている。また、試合を観戦しながら楽しむビールやおつまみの売り上げもともに増えており、ビール売上高は前年比18%アップした。

 ロッテマートでも、WBC開幕の5日から22日までの野球用品売り上げが、前年同期に比べ最大で7倍に膨らんだ。グラブは313%、ボールは270%それぞれ増えたほか、バット、手袋などの用品も751%ほどの伸びを示している。また、同マートが受け付けている、ロッテ、斗山、起亜のプロ野球3球団の子ども会員募集には、1か月で3100人余りの申し込みがあった。通常、3球団の年間募集子ども会員数は6500人ほどだが、ロッテマートだけで1か月間に年間会員数の半数を集めたことになる。

2009年3月24日11時17分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.