北朝鮮が南北軍通信ラインを正常化、陸路通行許可

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
北朝鮮が南北軍通信ラインを正常化、陸路通行許可
【ソウル22日聯合ニュース】北朝鮮が21日、韓米合同軍事演習「キーリゾルブ」期間(9~20日)に遮断していた南北軍通信ラインを正常化するとともに、南北の陸路通行を許可した。

 統一部の李種珠(イ・ジョンジュ)副報道官によると、軍通信ラインは21日午前8時前後に回復され、北朝鮮側はこれを通じて同日付の開城地域出入計画の同意書を送ってきたという。同日に往来が認められたのは、訪朝申請者のうち書類不備者4人を除く346人と、帰還予定の461人。帰還予定者の中には、北朝鮮の通行遮断で20日に韓国へ戻れなかった120人も含まれている。



 李副報道官は、韓米合同軍事演習の終了を受け北朝鮮が軍通信ラインを再開通しただけに、これを用いた出入計画のやり取りは正常化されたとしながらも、今後も通行が保障されるかどうかは見守る必要があると述べた。開城工業団地の安定した発展に向け、陸路通行の制度的保障に関する合意の効果的な履行が重要だとし、軍通信ライン回復を機に、韓国側人員の自由な往来・物資輸送を保障するよう北朝鮮に求める方針を示した。



 北朝鮮はキーリゾルブ開始日の9日、開城工業団地などを往来する南北間の陸路通行管理に使用してきた軍通信ラインを断ち、その日の通行を遮断したが、翌日に正常化した。13日に再び通行を全面中断、16日に帰還に限り通行を許可したのに続き、17日から19日までは全面的な通行を認めた。20日には再度通行を断ったが、韓国側に「21日午前8時から軍通信ラインを回復させる」と通知していた。
2009年3月22日11時3分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.