祖国平和統一委「人権こだわる限り関係正常化ない」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
祖国平和統一委「人権こだわる限り関係正常化ない」
【ソウル20日聯合ニュース】北朝鮮の祖国平和統一委員会は20日、第10回国連人権理事会で、韓国政府が北朝鮮の人権状況に懸念を示したことに対し「(韓国が)人権謀略騒動にこだわる限り、いかなる対話や北南(南北)関係の正常化もあり得ない」と主張した。報道官談話を朝鮮中央通信が報じた。

 同委員会は、反共和国の人権謀略の騒動はすなわち体制対決で、北朝鮮に対する厳重な政治的挑発だと指摘した。「われわれの尊厳高き体制を少しでも脅かす者はいささかも許さず、断固として対処する」と主張した。



 また、李明博(イ・ミョンバク)大統領の実名を挙げ「人権謀略騒動で得ることは何もなく、破滅を催促するだけだということを知るべきだ」と強く述べた。ハンナラ党議員らが発議した北朝鮮人権法案についても「対決と戦争を追求する許し難い反民族的妄動だ」と非難した。
2009年3月20日21時43分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.