銀行資本拡充ファンド、31日に初回支援実施

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
銀行資本拡充ファンド、31日に初回支援実施
【ソウル20日聯合ニュース】政府は銀行資本拡充ファンドを通じた第1回目の支援として、今月末に4兆3000億ウォン(約2874億円)を銀行に投入する。金融委員会が20日に明らかにした。国民、ハナ、ウリィ銀行、農協、水協の5行は来週中に同ファンドによる資本拡充を申請する予定だ。

 資金投入は31日に、銀行が発行する新種資本証券と劣後債を買い取る形で実施される。買い取り条件は、最近の金利水準や過去の発行金利、各行の対外債務支払保証了解覚書(MOU)の履行実績などを考慮し決定された。ウリィ、ハナ、新韓、国民、慶南銀行を「優秀群」に、韓国外換、大邱、釜山、光州、済州、全北銀行、農協、水協を「一般群」に分類し、支援条件に差をつけた。また、地方銀行は都市銀行との信用格付けの差を考慮し、0.3ポイント高い金利を適用する。



 銀行資本拡充ファンドは、実体経済と構造調整支援のため銀行の資本余力を拡充する目的で造成された。金融当局は今後の点検結果で、企業に対する資金支援実績が振るわない銀行に対しては次回の支援限度を制限し、金利条件を変更することで不利益を与えるほか、資金流用が明らかになった場合には資金を回収する方針だ。
2009年3月20日20時27分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.