南北軍通信21日午前に正常化、北朝鮮側が通知

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
南北軍通信21日午前に正常化、北朝鮮側が通知
【ソウル20日聯合ニュース】北朝鮮が南北軍通信ラインを21日午前8時から正常化すると韓国側に通知してきた。政府情報筋が20日に明らかにした。北朝鮮側は、開城工業団地管理委員会にファックスを通じ「われわれ(北朝鮮)は、歴史的北南(南北)共同宣言の履行を軍事的に保障するとの立場と意志により、遮断していた北南軍通信を21日8時から回復させる」と伝えた。

 北朝鮮は、韓米合同軍事演習「キーリゾルブ」開始の9日に、演習期間中の軍通信ライン遮断を発表。このため南北通行が遮断された。翌日に正常化したが、13日に再び北朝鮮が全面通行遮断措置を取り、16日には韓国への帰還に限り通行を認めた。17日から19日までは全面的に通行を許可していた。

 キーリゾルブ終了の20日は、開城工業団地韓国側関係者の訪朝・帰還計画に対する北朝鮮からの同意通知がなく、訪朝・帰還ともに実施されなかった。ただ、中国人4人と疾病患者1人、結婚予定者1人の計6人が、緊急事由が認められ帰還した。

 統一部の洪良浩(ホン・ヤンホ)次官は「軍通信遮断の名分としてきたキーリゾルブが終了したにもかかわらず、みたび陸路通行を遮断したのは、開城工業団地事業に対する北朝鮮側の推進意志を疑わせる」との考えを示した。政府は国民の身辺安全確保を最優先視し、必要な諸般の措置を取っていると述べ、今後、こうした状況が繰り返されることがないよう、根本的な対策を講じ状況に合わせ適切に措置すると強調した。何より、南北通行の制度的保障と実行的履行の確保に注力すると述べた。

 現在、開城工業団地には758人の韓国人が滞在している。
2009/03/20 20:06配信  Copyright 2009(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

ハ・ジョンウ、チュ・ジフンら韓国オールスターキャスト出演!  今まで誰も見たことがない冥界ファンタジー・アクション「神と共に 第一章:罪と罰」、「神と共に 第二章:因と縁」2019年11月6日[水]BD/DVDリリース!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>