国内航空会社、北朝鮮領空通過しない迂回飛行を実施

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
国内航空会社、北朝鮮領空通過しない迂回飛行を実施
【ソウル6日聯合ニュース】北朝鮮が5日、韓米合同軍事演習「キーリゾルブ」を理由に北朝鮮領空を通過する韓国民間航空機の安全を保証できなくなったと発表したことから、国内航空会社が北朝鮮領空経由の航路を変更した。

 航空業界によると、大韓航空やアシアナ航空などは、米ニューヨークやシカゴなどをたち、カムチャツカ航路を経由して北朝鮮領空を通過し仁川国際空港に到着する飛行機の航路を変更した。キーリゾルブ演習は9日から始まるが、航空業界は北朝鮮の「警告」を受け、乗客の安全を優先し5日から迂回(うかい)飛行に入っている。

 米州大陸から韓国に入る航空機は、燃料節減のためできるだけ北朝鮮の東海岸領空を通過するカムチャツカ航路を利用してきた。カムチャツカ航路を使わず日本など南太平洋側を通過する場合、飛行距離は1200キロメートル伸び、飛行時間も40分~1時間ほど増える。

2009/03/06 10:51配信  Copyright 2009(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>