韓豪首脳が会談、安保協力に向け共同声明採択

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓豪首脳が会談、安保協力に向け共同声明採択
韓豪首脳が会談、安保協力に向け共同声明採択

共同記者会見を行う両首脳=5日、キャンベラ(聯合ニュース)

【キャンベラ5日聯合ニュース】オーストラリアを国賓訪問中の李明博(イ・ミョンバク)大統領は5日、キャンベラでラッド首相と首脳会談を行い、自由貿易協定(FTA)締結に向けた交渉を正式に開始することで合意した。また、経済・通商分野だけでなく安保分野でも協力を強化するため、9項目からなる共同声明と行動計画を採択した。

両首脳は安保協力強化に向けた共同声明で、▼軍事機密保護に関する2国間協定の締結▼早期警報統制機に対する協力模索を含む、防衛産業協力の大幅増大▼麻薬流通やマネーロンダリング(資金洗浄)、武器密取引など国を超えた犯罪に対する緊密な協力▼サイバーテロを含む対テロ問題と核テロリズムに対抗するためのグローバル・イニシアチブ(GICNT)の進展に向け、地域・多国間舞台で協力――などで見解をひとつにした。

 共同声明にはまた、国連や核不拡散・核軍縮に関する国際委員会(ICNND)などを通じた軍縮および大領破壊兵器、その運搬手段の不拡散に対し協力を拡大するという条項が含まれた。そのため、韓国が拡散に対する安全保障構想(PSI)に事実上参加するのではないかという観測も出たが、青瓦台(大統領府)はPSIとはまったく関係ないと否定している。

 両首脳は、韓豪FTA締結に向けた初会談を5月に開催するなど、FTAに向けた措置を加速することにした。

 このほか、英ロンドンで来月開かれる主要20カ国・地域(G20)金融サミット(首脳会合)では、不良資産管理に対する国際体制構築で協調する。低炭素・グリーン成長関連の協力拡大、オーストラリア主導の二酸化炭素回収・貯蔵技術(CCS)国際イニシアチブを通じた世界的な気候変動問題への共同対応などでも合意した。

 李大統領は、オーストラリアの液化天然ガス(LNG)新規プロジェクトなどへの韓国企業参入や韓国の金融安定化フォーラム(FSF)加盟に向け、オーストラリアの支援を要請した。

2009/03/05 17:46配信  Copyright 2009(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>