核検証の文書化と鉄鋼材提供を連係、政府が検討

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
核検証の文書化と鉄鋼材提供を連係、政府が検討
【ソウル31日聯合】政府は6カ国協議の枠組みで北朝鮮に提供することにしていた鉄鋼材3000トンを、来月開催予定の6カ国協議で核検証に関する合意文書が正式に採択された後に輸送することを検討していると伝えられた。

 ある政府消息筋は31日、鉄鋼材生産が完了したと明らかにしながらも、実際に輸送するかどうかは政府レベルでの決定が必要だと述べた。政府は当初、鉄鋼材生産の完了後に輸送を検討するとの立場だったが、最近、政府の一角で、6カ国協議で核計画申告に対する検証内容が文書化・採択されるかどうか確認した上で、立場を決めるべきだとの意見が上がっていた。

 また、政府は核検証の文書化に関連し、米朝間の合意内容が原則が棄損されない水準で盛り込まれなければ、採択に同意しない方針だと伝えられた。前述とは別の消息筋は、6カ国協議で採択する合意文書に米朝合意の内容がすべて盛り込まれていれば韓国政府は歓迎するが、「状況が異なればわれわれの立場も変わり得る」と述べている。

2008年10月31日13時33分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.