カナダ産牛肉検疫交渉、来月3~4日に国内で開催

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
カナダ産牛肉検疫交渉、来月3~4日に国内で開催
【ソウル30日聯合】農林水産食品部は30日、韓国とカナダが、カナダ産牛肉の検疫に関する協議を来月3~4日に京畿道・安養の国立獣医科学検疫院で行うと明らかにした。

 カナダは昨年5月に米国とともに、国際獣疫事務局(OIE)から牛海綿状脳症(BSE)リスクが管理されている国と認められた。これを根拠に、OIE勧告指針に従い月齢や部位の制限なく牛肉市場を開放するよう要求してくるものと予想される。

 しかし、カナダでは2003年5月から今年8月までの間に14件のBSE感染事例が報告されている。韓国では8月の家畜伝染病予防法改正でBES発生国からの牛肉輸入手続きが非常に厳しくなったため、5年5か月ぶりにカナダ産牛肉に対し禁輸措置が解かれるとしても、月齢30か月未満などの条件は付く見通しだ。

2008/10/31 09:38配信  Copyright 2008(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>