サッカーW杯最終予選の北朝鮮戦にイ・チョンスら

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
サッカーW杯最終予選の北朝鮮戦にイ・チョンスら
【ソウル28日聯合】来月10日に行われる2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会アジア最終予選初戦の北朝鮮戦に出場する韓国代表メンバーに、イ・チョンス(水原)やキム・ドゥヒョン(ウェスト・ブロムウィッチ)らが確定した。大韓サッカー協会が28日、最終予選選手リスト23人を発表した。来月1日に京畿道・坡州の代表チームトレーニングセンターに招集されトレーニングを開始し、同5日にヨルダンと強化試合を行う。

 ホ・ジョンム監督は、故障再発を理由にパク・チソン(マンチェスター・ユナイテッド)をメンバーから外したが、今季に英プレミアリーグデビューを果たしたキム・ドゥヒョンや、キム・ドンジンとイ・ホ(以上ゼニト・サンクトペテルブルク)、オ・ボムソク(FCクルリア・ソベトフ・サマラ)、キム・ナムイル(ヴィッセル神戸)ら海外組に対する信頼は変わらない。ただ、ソル・ギヒョン(フラムFC)と前日に独リーグのボルシア・ドルトムントに移籍したイ・ヨンピョは選ばれなかった。

 注目されるのはイ・チョンスの起用だ。先月にオランダ・フェイエノールトでの活動を終え国内リーグに復帰しており、代表入りは昨年7月のアジアカップ以来。前日には国内大会で決勝ゴールを決め復帰初ゴールを飾っている。

 守備陣ではW杯3次予選で活躍をみせたクァク・テフィ(全南)とイ・ジョンス(水原)が故障のため外れたかわりに、キム・ジンギュ(ソウル)とカン・ミンス(全北)、チョ・ヨンヒョン(城南)、キム・チゴン(ソウル)がその穴を埋める。

 得点力不足に悩まされる攻撃陣はヨム・ギフン(蔚山)が故障からの回復が遅れており、新たにソ・ドンヒョン(水原)と突破力が抜きん出たイ・グンホ(大邱)が入る。チョ・ジェジン(全北)とシン・ヨンロク(水原)も選ばれているが、最近目立った得点力を見せていないパク・チュヨン(ソウル)はメンバー入りできなかった。

 登録メンバーは以下の通り。

【GK】キム・ヨンデ(光州)、キム・ヨングァン(蔚山)、チョン・ソンリョン(城南)

【DF】カン・ミンス(全北)、チョ・ヨンヒョン(済州)、キム・ドンジン(ゼニト)、キム・ジンギュ、キム・チゴン、キム・チウ(以上ソウル)、チェ・ヒョジン(浦項)、オ・ボムソク(サマラ)

【MF】キム・ナムイル(神戸)、イ・チョンヨン、キ・ソンヨン(以上ソウル)、キム・ドゥヒョン(ウェスト・ブロムウィッチ)、キム・ジョンウ(城南)、イ・ホ(ゼニト)、イ・チョンス(水原)、チェ・ソングク(城南)

【FW】シン・ヨンロク、ソ・ドンヒョン(以上水原)、イ・グンホ(大邱)、チョ・ジェジン(全北)

2008/08/28 14:41配信  Copyright 2008(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.