南北首席代表が北京で会合、新政権では初めて

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
南北首席代表が北京で会合、新政権では初めて
【北京30日聯合】6カ国協議の南北首席代表が30日に北京で会合した。金塾(キム・スク)朝鮮半島平和交渉本部長と金桂寛(キム・ゲグァン)外務次官が同日午後に北京・釣魚台迎賓館入りし首席代表会合を行ったと、北京の外交消息筋が伝えた。ソウルの外交消息筋も、会合を推進していた南北首席代表が同日午後に北京で会ったと確認した。

 金本部長と金外務次官はそれぞれ時間差を置いて迎賓館に到着し、1時間ほど会合したと伝えられた。李明博(イ・ミョンバク)政権発足後、南北首席代表が席をともにしたのはこれが初めて。会合時間の短さから、核開発計画の申告など核懸案に関する意見交換というよりも、顔合わせという正確が強いとみられる。

2008年5月30日17時25分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.