「同じ民族だと感じた」NYフィルの韓国系団員

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
「同じ民族だと感じた」NYフィルの韓国系団員
【平壌26日聯合】「わたしたちと共通点がとても多く、同じ民族だということを感じました」――。

 ニューヨーク・フィルハーモニック・オーケストラでセカンドバイオリン副首席を務める韓国系米国人、リサ・キム(韓国名:キム・ウンス)さんが25日、北朝鮮の人民文化宮殿で、初めて平壌を訪れた感想を明るい表情で語った。ただ、うれしい気持ちもある一方で、北朝鮮の現状を見て悲しみや哀れみも感じたと打ち明けた。

 米国で生まれたキムさんは、5歳のときに韓国に戻ったが15歳で再び渡米し、その後ニューヨークフィルの団員となった。両親は1年半前に米国に移民している。26日に平壌で公演することを聞き、両親は「そんな歴史的なイベントに参加するあなたが誇らしい。良い経験となるからいろんなことを感じてきなさい」と話したという。キムさんは、「わたしが平壌公演に参加したのは、政治的な目的があってのことではなく文化を愛するため。わたしたちの深い演奏と音楽が、北朝鮮の人々に感動を与え、その心を開く第一歩になれば」と期待を示した。

 平壌公演に臨むニューヨークフィル団員には、合わせて8人の韓国系団員が含まれている。

2008/02/26 10:59配信  Copyright 2008(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
Blu-ray&DVD好評リリース中のドラマ「ボーイフレンド」、知れば知るほど、もっと愛しくなる&観たくなるトリビア公開!

「タクシー運転手」「1987、ある闘いの真実」「工作 黒金星と呼ばれた男」に続く衝撃の問題作! 「国家が破産する日」DVDが4月8日より発売

コワモテ怪力王マ・ドンソク×イケメン熱血漢キム・ヨングァン、前代未聞のバディが凶悪犯罪に立ち向かう『ザ・ソウルメイト』DVDが2020年3月4日に発売開始

「第71回さっぽろ雪まつり12thK-POP FESTIVAL2020」、キム・ジェファン、「NATURE」、「TOO」 3組の出演が決定

若手女優 チン・セヨン 来日ファンミーティング決定!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.