球団創設のセンテニアル、メインスポンサーとMOU

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
球団創設のセンテニアル、メインスポンサーとMOU
球団創設のセンテニアル、メインスポンサーとMOU

初代監督に起用された李広煥氏=4日、ソウル(聯合)

プロ野球第8球団設立に名乗りを上げた創業投資会社のセンテニアル・インベストメントが、メインスポンサーと覚書(MOU)を締結した。団長に内定したSBSの解説委員、パク・ノジュン氏が4日の記者会見で明らかにした。ただ契約上、相手の企業名は明かせないとしている。

 パク氏はスポンサー条件について、年間スポンサー費用はセンテニアルが韓国野球委員会(KBO)に払う加入金の120億ウォン(約13億6000万円)をはるかに上回り、契約期間も5年以上の長期となる可能性があると説明した。ただ万一の場合に備え、ほかに2~3社とスポンサー交渉を進めているという。

 初代監督には李広煥(イ・グァンファン)元LGツインズ監督を起用し、総額3億ウォンで2年間の契約を結んだ。あいさつに立った李監督は、「新たな変化に足並みをそろえ、新チーム結成に最善の努力を尽くす」とコメントした。新球団には現代ユニコーンズの選手らが吸収されることが決まっており、選手らは旧正月連休後に済州道でトレーニングを始める予定だ。

2008/02/05 10:24配信  Copyright 2008(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
Blu-ray&DVD好評リリース中のドラマ「ボーイフレンド」、知れば知るほど、もっと愛しくなる&観たくなるトリビア公開!

「タクシー運転手」「1987、ある闘いの真実」「工作 黒金星と呼ばれた男」に続く衝撃の問題作! 「国家が破産する日」DVDが4月8日より発売

コワモテ怪力王マ・ドンソク×イケメン熱血漢キム・ヨングァン、前代未聞のバディが凶悪犯罪に立ち向かう『ザ・ソウルメイト』DVDが2020年3月4日に発売開始

「第71回さっぽろ雪まつり12thK-POP FESTIVAL2020」、キム・ジェファン、「NATURE」、「TOO」 3組の出演が決定

若手女優 チン・セヨン 来日ファンミーティング決定!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.