曹渓宗中央宗会、申貞娥氏事件に遺憾を表明

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
曹渓宗中央宗会、申貞娥氏事件に遺憾を表明
大韓仏教曹渓宗中央宗会は27日、申貞娥(シン・ジョンア)元東国大学教授の学歴詐称事件と関連し、すべての仏教徒と国民に申し訳なく思うと遺憾の意を表明した。中央宗会は議長の慈乗(チャスン)僧侶の名義で声明を発表し、「今回の事件が宗立東国大学からはじまった点を遺憾に思い深い責任を感じる。二度とこのようなことが再発しないよう宗派の立法機関として対策に尽力したい」との考えを示した。

 一方、ミャンマーで起きている反政府デモと関連しては「自由と平和を愛する仏の地、ミャンマーが軍事政権の貪欲により最悪の状況を迎えないよう望む。これ以上不幸なことが起きないようミャンマーの政治指導者らが賢明な判断を下さなければならない」と促した。



Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007/09/28 10:36配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.