米国、ミサイル取引の北朝鮮企業に制裁措置を発表

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
米国、ミサイル取引の北朝鮮企業に制裁措置を発表
米政府は26日、北朝鮮の中距離ミサイル「ノドン」と推定されるミサイルを取り引きした下北朝鮮とイラン企業に対し、制裁措置を発表した。

 米国務省が官報で明らかにしたところによると、北朝鮮の朝鮮鉱業・産業開発会社(KOMID)、イランのシャヒード・ヘンマット・インダストリアル・グループ(SHIG)とエアロスペース・インダストリーズ・オーガナイゼーション(AIO)に対し、行政命令12938号などに基づき18日から制裁措置が課された。KOMIDは北朝鮮の主要貿易会社で、弾道ミサイルや在来型兵器関連製品・装備を主に輸出するといわれる。イランの2社は北朝鮮のノドンミサイルを基に作ったイランの「シャハブ」ミサイルのメーカーとして知られている。

 米政府はKOMIDには1992年と1998年、200年、2003年、今年1月に次いで6回目、イラン企業に対しても1992年以降5回目の制裁措置を発表したことになる。制裁を受けた3社と下部機関、これらの企業を買収した会社は今後2年間、米政府機関の各種調達事業に参加できず、現在進んでいる契約は終了するほか、これら企業の製品・技術・サービスの対米輸出も全面禁止される。

 今回の制裁措置は、北朝鮮がシリアに核物質や装備を移転したとの疑惑が提起されており、北京では翌日に6カ国協議が開催されるという状況で発表された。北朝鮮がどのような反応を見せるか、このところ部分的に進展の兆しを見せていた6カ国協議にどのような影響を与えるか、注目される。



Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007/09/27 10:12配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>