「反省通じた実践と正しい歴史教育を」盧大統領

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
「反省通じた実践と正しい歴史教育を」盧大統領
盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は14日、ソウルで開かれた第1回歴史NGO世界大会の開幕シンポジウムにメッセージを寄せ、「互いの認識が違う部分について共同で真実を明かそうとする努力を進めるべきだ。反省を後押しする実践と正しい歴史教育で真実を尊重する姿勢を見せなければならない」との認識を示した。その上で、ドイツが過去史について持続的に謝罪し、フランスやポーランドと協議の上で歴史教科書を共同で発行したケースはよい見本となると述べた。

盧大統領はまた、北東アジアは侵略と戦争による苦痛の歴史を持っているとし、いやされていない歴史の傷は対決と争いの要因として残されていると指摘した。こうした歴史の争いは力や政治的交渉で解決できる問題ではなく、感情的な対立をあおることなく争いを解決するためには歴史に対する成熟した姿勢が必要だと強調した。

さらに、誇らしい歴史は継承・発展させ、不幸な歴史は繰り返されないよう警戒することで、より幸福な未来を作り上げることができるとし、歴史問題と関連した国同士の争いをどのように解決していくかが、平和と共存の時代を開いていく重要な鍵になると述べた。

Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007/09/14 15:25配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.