北朝鮮の乳幼児支援事業、基金から17億ウォン支出

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
北朝鮮の乳幼児支援事業、基金から17億ウォン支出
北朝鮮の咸鏡北道・会寧地域の乳幼児支援に向け、南北協力基金から17億ウォンが支出される。南北交流協力推進協議会の書面審議で議決されたもので、統一部が30日に明らかにした。支援金は北朝鮮支援団体の韓国JTSを通じ、母子保健センターの設立や栄養状態の改善、疾病・健康管理などに使用される。



乳幼児支援は、栄養不足に苦しんでいる5歳以下の乳幼児や授乳中の母親らに栄養、疾病、健康面での体系的な支援を行うため、国際機関や民間団体が昨年から進めている事業。政府は会寧地域での成果を基に、民間団体を通じた乳幼児支援の拡大を検討する方針だ。



政府はこのほか、保健医療システムの改善事業に17億2000万ウォン、平壌市江南郡の総合福祉事業に7億2400万ウォンなど、民間の北朝鮮支援団体が進める3つの合同事業に総額37億6200万ウォンを支援することを決めた。



Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007年7月30日19時13分配信


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.