盧大統領のメッセージ、まもなくアフガン大統領へ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
盧大統領のメッセージ、まもなくアフガン大統領へ
韓国政府の特使としてアフガニスタンに派遣されている青瓦台の白鍾天(ペク・ジョンチョン)統一外交安保室長が、29日にアフガニスタンのカルザイ大統領に会い、韓国人拉致の早急な解決に向けた盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領のメッセージを正式に伝える見通しだ。

 政府消息筋は同日、「白特使が27日にアフガニスタン入りし、大統領表敬訪問を前に閣僚クラスの関係者と会い事前接触を行っただけに、きょう中にカルザイ大統領を表敬訪問するものと期待する」と述べた。白特使はカルザイ大統領に会った席で、タリバンからの人質解放条件がタリバン兵釈放に絞られていることから、この問題に対しアフガニスタン政府の柔軟な対応を求めるとされる。この消息筋は、両国政府は相手国が難しい領域と可能な領域について理解している状況だとし、これを基に人質解放交渉に稼動できる能力を最大限に発揮し、より積極的で創意的な解放努力を行うよう呼びかけるだろうと説明した。

 タリバン報道官を名乗る人物は聯合ニュースの書面取材に対し、「われわれが望むことはただ、タリバン収監者を釈放することで、それ以外は何の要求条件もない」と述べた。

 一方、韓国政府当局者は人質の健康状態に関連し、国内で準備した医薬品などはアフガニスタンに空輸され、近くガズニ州政府を通じタリバン側に渡される予定だと伝えた。現地では、医薬品と生活必需品はすでにタリバン側に渡ったと伝えられている。



Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007/07/29 12:00配信  最終更新:2007/07/29 12:01


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.