人質女性が早急な事態解決訴える、ロイターと電話

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
人質女性が早急な事態解決訴える、ロイターと電話
人質女性が早急な事態解決訴える、ロイターと電話

ロイターと接触したとみられるユ・ジョンファさん=29日、ソウル(聯合)

アフガニスタンで武装勢力タリバンに拉致されている韓国人22人のうち1人の女性が、28日にロイター通信と電話で話し、事態の早期解決を求めた。

 この女性はタリバンのメンバーが所有する携帯電話を利用し、ロイター通信に対して英語で「わたしたちは疲れている。あちこち移動しており、どこに行くか分からない」と話した。全員武装したタリバンから1人ずつ殺すと脅されていると恐怖を伝えた。人質はいくつかのグループに分けられ監禁されており、一緒にいる4人以外が生存しているかどうかわからないという。韓国政府や米国政府、国連などに助けてくれるよう伝えてほしいと訴えている。また若干の果物だけを口にしており「これ以上耐えるのは難しい」と、体力の限界も伝えた。

 人質を外信に接触させたのは、アフガニスタン政府と韓国政府に圧力をかける戦術とみられている。

 一方、人質の家族らは女性の肉声が放送されると、この人物の特定作業を行った。ボランティア団で英語通訳を担当しているユ・ジョンファさんとみられる。ユさんの妹は「思ったより声に力がある。早く解放されれば」と話している。



Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007/07/29 10:32配信  最終更新:2007/07/29 11:38


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.