輸入米の原産地で人気に明暗、今年は米国産に人気

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
輸入米の原産地で人気に明暗、今年は米国産に人気
農林部と農水産物流通公社が2日に明らかにしたところによると、今年に入りミニマムアクセス米として輸入されたコメ3万4429トンに対する公売を実施したところ、原産地別で人気が分かれる結果となった。

 米国産の場合、今年は1万400トンが輸入され、このうち3等級に分類された4162トンについては、先月7日の初公売以降、同月28日までに7回の公売が行われ、全量が落札された。昨年は5504トンが輸入され、4月初めから公売が始まったが、実績は振るわず4か月かかってすべてを売りさばいたことを考えると対照的だ。昨年の公売では、コメの味が良くないとのうわさから、4回目の入札以降1か月にわたり落札率0%を記録し、入札が流れる状態が続いていた。

 今年の米国産人気は価格にも反映され、3等級の平均落札価格は昨年の1万9820ウォン(20キログラム基準)から今年は2万4220ウォンと22.2%上昇した。

 これに対し中国産は1等級が8600トン、3等級が1万4000トン輸入されており、3月から公売が続いているが、3等級は57%の8000トン余り、1等級は23%の2000トン余りしか売れていない状態だ。最初の公売では99%を超える落札率を記録したものの、回を重ねるごとに味への不満が広まり、厳しい状況となっている。

 一方、需要が低く今年は昨年の3分の1水準の1000トンの輸入にとどまっているタイ産は、700トンが売れ300トンが残っている。

 農水産物流通公社の関係者は、同等級でも作柄により米の味が異なるが、今年輸入された米国産米は昨年に比べ好評を得ており、食堂などでの需要が増えていると話している。



Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007年7月2日13時8分配信


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.