米財務相「北朝鮮変化させる金融制裁手段ある」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
米財務相「北朝鮮変化させる金融制裁手段ある」
マカオの銀行バンコ・デルタ・アジア(BDA)の北朝鮮資金問題が、米国とロシアの中央銀行まで巻き込んで劇的な妥結局面を迎えているが、米財務省は今後も大量破壊兵器と資金洗浄(マネーロンダリング)、その他の違法活動と関連した金融取引は積極的に遮断していく考えを明確に示している。米財務省のポールソン長官が14日にニューヨークで講演した席で明らかにした。

 ポールソン長官は、米国の金融システムを北朝鮮の違法な金融取引から保護するために北朝鮮を狙った金融制裁措置を取ってきたとし、米国は北朝鮮の態度を変化させる潜在的な手段を持っていると強調した。また、北朝鮮の複数の機関が、国際金融システムに接近する違法活動の主要窓口になっていたため、これらを大量破壊兵器プログラムと関連したものとしてBDAの米国金融システムへの接近を遮断したと振り返り、この結果として国際金融システムから北朝鮮が事実上孤立したと成果を説明した。特に金融制裁の効果は、世界で最も孤立した政権でさえも国際金融システムに依存しているという事実のために意味が大きかったと評価した。



Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007/06/15 09:58配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.