テロで死亡した兵士の遺体、米軍機でクウェートへ

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
テロで死亡した兵士の遺体、米軍機でクウェートへ
韓国軍が駐留するアフガニスタンのバグラム米空軍基地で発生した爆弾テロにより殉職した韓国軍のユン・ジャンホ兵長の遺体が28日に米軍の輸送機でクウェートへ移送される。合同参謀本部によると、米統合参謀本部と協議した結果、クウェートへ移送後、遺体を遺族代表と軍関係者7〜8人で構成される英霊引受団に引き渡すことで意見が一致したという。クウェートからは大韓航空のチャーター機により3月2日夕方に京畿道城南市のソウル空港に到着する予定だ。遺族と英霊引受団は3月1日にイラク派遣部隊第6陣の1次交代兵員を乗せクウェートに向かう大韓航空のチャーター機に同乗しクウェート入りする。

 合同参謀本部はユン兵長を大田国立顕忠院に埋葬することを検討している。また、政府はユン兵長に勲章を贈るとともに、兵長から下士官に1階級特進させる計画だ。





Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007年2月28日11時30分配信


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.