韓首相が在外公館長激励「今年は重要な役割の年」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓首相が在外公館長激励「今年は重要な役割の年」
韓明淑(ハン・ミョンスク)首相は27日、在外公館長との昼食会を行い「今年はこれまで以上に在外公館長が重要な役割を果たす年になる」と激励の言葉を伝えた。今年は2012年世界博覧会の麗水招致、2014年冬季オリンピックの平昌招致など大規模な国際行事の招致が決定されるためだ。

 また韓首相は、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権の外交成果に関連し、あらゆる分野で努力した結果国連事務総長を輩出し、北朝鮮核問題の解決などにおいても公館長の役割が大きかったと賞賛したほか、「少ない人員で何倍もの職務を遂行する公館長の外交力を高く評価する」と述べた。



 これに対し金夏中(キム・ハジュン)駐中国大使は、在外公館長団代表として「任期が残すところ1年となった盧武鉉政権の外交事業を仕上げるために、現地でも国と民族のため最善を尽くす」とあいさつを述べた。





Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007年2月27日17時58分配信


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.