農心の即席めんやスナック製品、平均7%値上げ

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
農心の即席めんやスナック製品、平均7%値上げ
大手食品メーカーの農心は27日、即席めん「辛ラーメン」やスナック菓子「セウカン」など主要製品の価格を、来月1日からそれぞれ50~100ウォン引き上げることを明らかにした。平均7.4%の値上げとなる。

 即席めんでは「辛ラーメン」が600ウォンから650ウォンに、8.3%高くなる。「チャパゲティ」は700ウォンから750ウォンに7.1%、カップめんの「クンサバルミョン」は850ウォンから900ウォンに5.9%上がる。

 スナック菓子ではえびせんべいの「セウカン」が600ウォンから700ウォンに、オニオンリングの「ヤンパリング」は700ウォンから800ウォンに値上がりする。上昇率はそれぞれ16.7%と14.3%。

 農心は値上げの理由について、小麦粉価格が9%、片栗粉が6%、パーム油が42%上がるなど材料価格が急騰したことに加え、化学調味料に代わる新素材の開発費用や容器のリサイクル費用などがかさみ、コスト負担が大きいためと説明している。



Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007年2月27日14時59分配信


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.