「韓国の古地図」切手発売、白頭山や独島も図案に

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
「韓国の古地図」切手発売、白頭山や独島も図案に
郵政事業本部は26日、「韓国の古地図」をあしらった特別切手を発行することを明らかにした。デザインは「我国総図」「大東輿地全図」「八道総図」「混一強理歴代国都市図」の4種類。デザインの基となった古地図には白頭山と鬱陵島・独島がはっきりと見て取れ、北方地域に対する先人たちの関心の高さがうかがえる。特に「我国総図」は朝鮮王朝の正祖(1776~1800年)時代に作成の輿地図に収録された朝鮮全図で、白頭山のほか、鬱陵島の東側に「于山島」の名称で独島が正確に記されている。

 切手の額面は480ウォン、520ウォン、580ウォン、600ウォンで、28日から全国の郵便局で発売する。郵政事業本部は特別切手を独島博物館、独立記念館などに展示する予定だ。



Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007年2月26日13時58分配信


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.