個人金融資産が株式投資へ、株価変動リスクも拡大

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
個人金融資産が株式投資へ、株価変動リスクも拡大
金融監督院が26日に明らかにしたところによると、個人の金融資産のうち直接投資の割合は昨年9月末現在17.5%で、主要先進国より高かった。同時期に米国が13.2%、英国が11.3%、日本が7.1%、ドイツ(2005年末現在)が6.6%となっている。2004年末と比べると、韓国は3ポイント、日本は1.5ポイントそれぞれ上昇し、米国は2.5ポイント、英国は0.3ポイント下落した。

 個人資産が株式型ファンドに一気に流入しているが、投資が特定の海外地域に偏っているため、これらの地域の株価が下落した場合、損失が膨らむことが懸念される。海外ファンドへの投資額は2005年末の12兆9000億ウォンから昨年末は30兆1000億ウォンに急増した。特に中国、インド、ベトナムの3新興市場に投資した割合は同期間に17%から41%に急上昇した。

 株式型ファンドの加入額は同期間に35兆ウォンから58兆ウォンに増え、このうち個人投資者の割合は73%から80%に上がっている。



Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007年2月26日9時31分配信


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.