昨年の韓ロ貿易97億ドル、過去最大規模に

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
昨年の韓ロ貿易97億ドル、過去最大規模に
大韓貿易投資振興公社(KOTRA)は25日、昨年の韓国・ロシア貿易規模は97億5000万ドルで、過去最大を記録したと明らかにした。輸出は51億7000万ドルで34%、輸入は45億7000万ドルで16%、それぞれ増加した。

 1992年に1億9000万ドルでスタートした両国間の貿易は、この14年間で50倍以上の成長を遂げた。特に昨年は貿易収支が1998年以来8年ぶりに黒字(約6億ドル)転換した。この数値は大企業の第3国生産製品輸入増、フィンランドなどを通じた迂回(うかい)輸出など間接貿易は反映しておらず、これを含めれば実質貿易規模はさらに拡大するものと思われる。

 対ロシア輸出が最も増加した品目は乗用車で、15億2000万ドルに達した。次いで合成樹脂(5億5000万ドル)、鉄構造物(4億ドル)、自動車部品(3億7000万ドル)と続いた。輸出増加率も、乗用車が58.3%、自動車部品が167%、カラーテレビが273%と高い数値を示している。これはロシア人の購買力上昇と韓国企業の現地化戦略の成功によるものと分析される。携帯電話輸出は前年に比べ23.8%減少したが、これは通関強化による製品単価の上昇、ノキアなど他国メーカーとの競争激化が主な理由と思われる。

 対ロシア輸入品目の第1位はアルミニウムで、8億9000万ドルだった。以下、原油(8億4000万ドル)、ナフサ(3億9000万ドル)、ニッケル(3億5000万ドル)と続いた。また、増加率では魚卵(54.8%)、カニ(48.5%)、タラ(10.0%)など水産物が高い数値を示した。

 KOTRAは、ロシアの世界貿易機関(WTO)加盟を控えグローバル企業の現地投資が活性化している中、韓国企業も現地進出を検討する必要があると指摘した。1部の機械類では一時的無関税を適用するなど貿易環境が改善されているほか、建設、プラント分野進出も有望だとの見方だ。



Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007/02/25 17:50配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

ハ・ジョンウ、チュ・ジフンら韓国オールスターキャスト出演!  今まで誰も見たことがない冥界ファンタジー・アクション「神と共に 第一章:罪と罰」、「神と共に 第二章:因と縁」2019年11月6日[水]BD/DVDリリース!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>