千英宇本部長「米朝会合、否定的に見る必要ない」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
千英宇本部長「米朝会合、否定的に見る必要ない」
6カ国協議の韓国首席代表、千英宇(チョン・ヨンウ)朝鮮半島平和交渉本部長は30日、「今回の米朝会合は、双方が互いの立場を理解する成果があった」と述べ、今後をいたずらに悲観する必要はないとの見解を表明した。6カ国協議再開に向けた協議のため北京を訪れていた千本部長が帰国前に、中国の仲裁で28日から2日間にわたり開催された米朝首席代表会合について述べた。



この日、千本部長は北朝鮮首席代表の金桂寛(キム・ゲグァン)外務次官と会談している。北朝鮮が米側の提案を検討し回答するまで時間的な問題はあり得るが、6カ国協議の再開そのものに大きな問題はないとの見方を示した。また、米国首席代表のヒル国務次官補が示した核廃棄の初期措置などに対し、北朝鮮側が即答を避けたことについては、「北朝鮮が具体的な提案を受けたのは初めてで、考える時間が必要なようだ」と説明した。





Copyright 2006(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.



2006年11月30日20時31分配信


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.