進むウォン高、銀行が対日輸出企業の管理を強化

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
進むウォン高、銀行が対日輸出企業の管理を強化
ウォン高円安の進行を受け、銀行が採算性への影響を受けやすい対日輸出企業に対する管理を強化している。

 金融業界が29日に明らかにしたところによると、ある都市銀行では対日輸出企業と、輸出の割合が高く営業実績が低調な企業に対する与信について、積極的な管理に乗り出している。企業の実態調査と定期審査の早期実施などを通じ、企業の為替リスクを管理し不良与信が発生することを事前に防ぐ狙いがある。

 特にウォン高円安による採算性の悪化に耐えられない中小輸出企業の経営が破綻(はたん)するのに備え、本店レベルで信用リスクを事前にチェックしている。この銀行では、対日輸出の割合が高い水産業と遠洋漁業だけでなく、繊維と石油化学、コンピュータと周辺機器、コピー機製造など、日本製品との競争関係にある輸出企業を為替相場に敏感な業種に選定し、機器状況分析を行っている。

 別の都市銀行では、外為ディーラー15人を動員し、支店の従業員や、為替リスク管理の余力がある取引先を直接訪問し、為替リスク管理の方法を説明するなど、危機発生を防ぐのに万全を期している。

 都市銀行関係者は、長期にわたるウォン高円安で中小企業で経営悪化の可能性があることから、積極的に為替リスク管理を行うことでこうした可能性を防止するとともに、企業への支援を強化中だと話している。



Copyright 2006(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2006年11月29日9時48分配信


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.