金潤圭・現代峨山前副会長、解任後初めて訪朝

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
金潤圭・現代峨山前副会長、解任後初めて訪朝
 現代峨山で副会長を務めていた金潤圭(キム・ユンギュ)氏が、昨年10月に個人不正疑惑で解任されて以来初めて北朝鮮を訪問していたことが明らかになった。

 統一部と現代峨山によると、金前副会長は朝鮮アジア太平洋平和委員会に招かれ26日から29日まで、陸在熙(ユク・ジェヒ)元現代峨山常務と中国・北京経由で平壌を訪れた。ボイラー最大手のキトラミボイラーが昨年6月に北朝鮮に支援したボイラーの運営状態を点検する目的で訪朝を計画し、これに同行することになっていた。しかし、同社が事業上の理由で訪朝を取りやめたため、金前副会長らは独自に訪朝したようだ。金副会長はキトラミボイラーがボイラーを支援した際、北朝鮮への橋渡しの役割を務めた経緯で訪朝に同意していたとされる。

 この訪朝を契機に、金前副会長が対外活動を本格的に再開するのではないかの観測が一部で出始めている。特に財界では、金前副会長が北朝鮮側から開城観光参入を持ちかけられたロッテ観光と接触しているといううわさがあることから、訪朝はこの問題に関連したものとの見方もある。

Copyright 2006(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2006/08/30 11:35配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.