大韓サッカー協会、東アジア4カ国の交流戦を推進

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
大韓サッカー協会、東アジア4カ国の交流戦を推進
韓国・北朝鮮・日本・中国の東アジア4カ国が参加する五輪・サッカー代表チームの交流戦が来年はじめに開催される見通しだ。
 大韓サッカー協会の鄭夢準(チョン・モンジュン)会長は12日、聯合ニュースのインタビューに対し「11月中旬に23歳以下の韓日代表チームの親善試合を行うのに続き、来年は中国や北朝鮮も含めた交流戦の開催を提案した」と明らかにした。2008年北京五輪を主催する中国が親善試合形式の交流試合を積極的に希望しており、可能であれば北朝鮮も参加できるようにすると説明している。

 昨年7月に韓国で開催された東アジア選手権大会で4カ国の代表チームがそろったことはあるが、五輪代表が交流戦を行うのは初めて。試合方式や開催場所などは現在検討中だという。

Copyright 2006ⓒYONHAPNEWS. All rights reserved.
2006/07/12 14:25配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.