与党執行部総辞職で青瓦台「党の決定を尊重」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
与党執行部総辞職で青瓦台「党の決定を尊重」
青瓦台(大統領府)は28日、国会議員再選挙での惨敗を受け与党開かれたウリ党執行部が総辞職を決めたことと関連し「困難な状況なだけに時間が必要だという判断。今回の通常国会で山積みされた政治懸案は手違いなく処理せねばならない」との考えを明らかにした。
 青瓦台の金晩洙(キム・マンス)報道官は、李炳浣(イ・ビョンワン)秘書室長、金秉準(キム・ビョンジュン)政策室長、文在寅(ムン・ジェイン)民情首席秘書官らが出席して行われた政務関係懇談会の結果報告を通じ「ウリ党の状況をありのままに見ている。党の決定を尊重するのが原則だと思う」と述べた。

 一方、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領はこの日、与党指導部の辞任について報告を受けたが、特別な発言はなかったという。
Copyright 2005(c) YONHAPNEWS. All rights reserved
2005年10月29日15時3分配信


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.